高血圧バイオフィードバック治療

高血圧とは

高血圧とは、文字通り血圧が高いことですが、

2019年4月に改訂された日本高血圧学会による「高血圧治療ガイドライン2019」では、

  • 家庭血圧    :135 mmHg 以上 / 85 mmHg 以上
  • 診察室血圧:140 mmHg 以上 / 90 mmHg 以上

を高血圧としています。

世界高血圧デー

毎年5月17日は、世界高血圧デーです。

これは、高血圧と高血圧管理の啓発を目的として設立された世界高血圧リーグ(The World Hypertension League)が高血圧への自覚を促す目的で定めました。

 

エメラルド整形外科疼痛クリニックでは、2019年の世界高血圧デーにあわせて、

高血圧バイオフィードバック治療 を開始しました。

高血圧バイオフィードバック治療

エメラルド整形外科疼痛クリニックは、文字通り「整形外科」のクリニックですが、

予防医療 の観点も含め、「高血圧」 の治療も行っています。

 

クリニックの治療方針である『「両極」の治療』に則り、

  • 薬を使う医療 と 薬を使わない医療
  • 標準的な治療 と 最新の治療

の両方を行っています。

 

バイオフィードバックは、薬を使わない医療・最新の治療に該当し、高血圧バイオフィードバック治療では、薬を使わない(もしくは最小限とした)最新の高血圧治療を目指します。

 ただし、病状により循環器内科専門施設での精査・治療が必要と判断される場合には、他施設をご紹介させていただく場合があります。

保険適応

高血圧バイオフィードバック治療は、健康保険 の範囲で行うことが可能です。

ですから、

  • 一般の方であれば3割負担
  • 後期高齢者の方であれば1割負担

で治療が可能です。

医師紹介

益子 春江 (ますこ はるえ)

循環器専門医(日本循環器学会認定)

総合内科専門医(日本内科学会認定)

外来日程(完全予約制)

日程:毎週金曜日

受付時間:午前  9:00~11:30

     午後14:00~15:00

 

 高血圧バイオフィードバック外来治療は、完全予約制となっていますので、受診をご希望の方は、クリニックの受付もしくは電話(011-738-0011)であらかじめご予約ください。

 

(なお、クリニックでは、高血圧バイオフィードバック治療以外の新患の方の予約は受け付けておりません

治療のながれ

高血圧バイオフィードバック治療では、まず、

  • 問診
  • 治療前の血圧測定

を測定し、その後、

  • ストレス  テスト
  • リラックス テスト

を行います。

 

これらの結果を元に、

  • バイオフィードバック

による個別の血圧治療を行います。

 

以降の予定につきましては、外来で詳細をご説明させていただきます。

所要時間

高血圧バイオフィードバック治療を受診された場合は、

 

<初診時>

  • 問診
  • 治療前の血圧測定
  • バイオフィードバックの説明

 を行い、合計約30分をを要する予定です

 

<再診時(2回目のみ)>

  • ストレステスト
  • リラックステスト
  • 結果に応じたバイオフィードバック治療

 を行い、合計約1.5時間を要する予定です。

 お時間に余裕のある日程で予約をしてください。

 

 <再診時(3回目以降)>

  • 治療前の血圧測定
  • バイオフィードバック治療

 を行い、合計約30分を要する予定です。


バイオフィードバック専用室(診察室3)

エメラルド整形外科疼痛クリニックでは3つの診察室があります。

診察室1・2は整形外科外来用ですが、診察室3はバイオフィードバック専用室となっております。

 

診察室3はバイオフィードバック機器一式の他、測定の際に使用するマッサージチェアが装備されています。