漢方薬が効きやすい疾患・状態:札幌市北区麻生に位置する整形外科クリニック

漢方薬が効きやすい疾患

整形外科疾患の中には、漢方薬が効きやすい疾患があります。

具体的には、

  • 肩こり(首の痛み)
  • 腰痛
  • 肩の痛み
  • 股関節の痛み
  • 膝の痛み
  • 頚肩腕症候群
  • 胸郭出口症候群
  • 神経障害性疼痛

などです。

 

そのほかにも、漢方薬が効きやすい状態があります。

具体的には、

  • かぜ
  • 便秘
  • 生理痛
  • 冷え

などです。

これらは整形外科疾患ではありませんが、エメラルド整形外科疼痛クリニックでは治療を行っています。

 

また、こららの疾患・状態に対しては、それぞれに効きやすい漢方薬があります。

漢方薬による治療をご希望の際には、その旨、ご連絡ください。

漢方薬が効くことがある疾患

整形外科疾患の中には、西洋医学では有効な治療法はありませんが、漢方薬が効くことがある疾患があります。

具体的には、

  • へバーデン結節
  • ブシャール結節
  • レイノー症状

などです。

 漢方薬による治療をご希望の際には、その旨、ご連絡ください。


関連リンク