エグゼクティブコース

エグゼクティブコースの概要

☆対象

  • 現在、パフォーマンスが低下しており、改善を希望される経営者などの方
  • 現在、良好なパフォーマンスを発揮できているが、さらなる向上を希望される経営者などの方

 ☆診療内容

  1. まず、ストレステストリラックステストを施行し、現状でのストレスに対する応性・回復性と、リラックスに対する反応を評価します。
  2. ストレステストとリラックステストの結果に応じて、心拍変動バイオフィードバック治療あるいは(脳波)ニューロフィードバック治療を開始します。
  3. (脳波)ニューロフィードバックの場合、まず、脳波を測定し、低覚醒型高覚醒型かを評価します。そして、それぞれの覚醒型に応じた治療を行います。
  4. 経過に応じて、心拍変動バイオフィードバック治療あるいはニューロフィードバック治療を組み合わせて治療を行っていきます。

診療内容と時間・料金

心拍変動バイオフィードバックの場合

心拍変動バイオフィードバックは、個々人にあった共鳴周波数を解析し、自宅などでこの共鳴周波数で呼吸トレーニングをしていただきます。

個々人にあった共鳴周波数で呼吸をすることにより、自律神経のバランスが改善されることが報告されています。

 

 

☆初回(30分、5000円)

  1. 心拍変動バイオフィードバック治療の概要の説明

☆2回目(1時間、5000円)

  1. 共鳴周波数を解析
  2. 解析した共鳴周波数での呼吸トレーニングを施行
  3. 治療結果の説明(院長、10分)

☆3~4回目(40分、3000円)

  1. 解析した共鳴周波数と近傍の周波数での測定を施行し、場合により共鳴周波数を変更
  2. 継続あるいは変更した共鳴周波数での呼吸トレーニングを施行
  3. 治療結果の説明(院長、10分)

☆5回目(1時間、5000円)

  1. 2~4回目の結果を元に、今後の方向性などについてディスカッション(院長、20分)
  2. 解析した共鳴周波数と近傍の周波数での測定を施行し、場合により共鳴周波数を変更
  3. 継続あるいは変更した共鳴周波数での呼吸トレーニングを施行

☆6~9回目(40分、3000円)

  1. 解析した共鳴周波数と近傍の周波数での測定を施行し、場合により共鳴周波数を変更
  2. 継続あるいは変更した共鳴周波数での呼吸トレーニングを施行
  3. 治療結果の説明(院長、10分)

☆10回目(1時間、5000円)

  1. 2~9回目の結果を元に、今後の方向性などについてディスカッション(院長、20分)
  2. 解析した共鳴周波数と近傍の周波数での測定を施行し、場合により共鳴周波数を変更
  3. 継続あるいは変更した共鳴周波数での呼吸トレーニングを施行

(脳波)ニューロフィードバックの場合

(脳波)ニューロフィードバックは、筋電図バイオフィードバック心拍変動バイオフィードバックと比較し、ある程度の効果を実感するまでにかかるセッションの数が多いことが報告されています。

具体的には10~20回で効果を実感することが多いと報告されています。

そのため、(脳波)ニューロフィードバックを試みる場合、早期に効果が得られないとしても、あせらず、じっくりと継続してください。

 

☆初回(30分、5000円)

  1. (脳波)ニューロバック治療の概要の説明

☆2回目(1時間、5000円)

  1. 治療前の脳波を測定
  2. 覚醒度の評価
  3. 治療セッション(1)を施行(10分)
  4. 治療セッション(2)を施行(10分)
  5. 治療後の脳波を測定
  6. 治療結果の説明(院長、10分)

☆3~4回目(1時間、5000円)

  1. 治療前の脳波を測定
  2. 覚醒度の評価
  3. 治療セッション(1)を施行(15分)
  4. 治療セッション(2)を施行(15分)
  5. 治療後の脳波を測定
  6. 治療結果の説明(院長、10分)

☆5回目(1時間、5000円)

  1. 2~4回目の結果を元に、今後の方向性などについてディスカッション(院長、20分)
  2. 治療前の脳波を測定
  3. 覚醒度の評価
  4. セッション(1)を施行(10分)
  5. セッション(2)を施行(10分)
  6. 治療後の脳波を測定 

☆6~9回目(1時間、5000円)

  1. 治療前の脳波を測定
  2. 覚醒度の評価
  3. 治療セッション(1)を施行(15分)
  4. 治療セッション(2)を施行(15分)
  5. 治療後の脳波を測定
  6. 治療結果の説明(院長、10分)

☆10回目(1時間、5000円)

  1. 2~9回目の結果を元に、今後の方向性などについてディスカッション(院長、20分)
  2. 治療前の脳波を測定
  3. 覚醒度の評価
  4. セッション(1)を施行(10分)
  5. セッション(2)を施行(10分)
  6. 治療後の脳波を測定 

補足事項

(脳波)ニューロバック治療は、日本でほぼ施行している医療機関がないため、今後についても状況に応じて随時修正・変更を行っていくことを、予めご了承ください。

 

心拍変動バイオフィードバックについても、今後、随時修正・変更を行っていく予定です。