(運動器)リハビリテーションとは

(運動器)リハビリテーションとは、運動器(「骨」・「関節」・「筋肉」・「神経」など、身体を動かしたり支持する組織や器官の総称)に疾患を持つ患者さんに対して、運動療法・物理療法・装具療法などを用いて身体機能を可能な限り改善することを目的としたものです。

 

疾患としては、

  1. 上・下肢の複合損傷、脊椎損傷による四肢麻痺その他の急性発症した運動器疾患又はその手術後の患者
  2. 関節の変性疾患、関節の炎症性疾患その他の慢性の運動器疾患により、一定程度以上の運動機能及び日常生活能力の低下を来している患者

と定められています。

 

これらの方を対象として、(運動器)リハビリテーションを行っています。

(運動器)リハビリテーションの治療方針

エメラルド整形外科疼痛クリニックの(運動器)リハビリテーションは、

  1. まず、標準的なリハビリテーション(リハビリテーション、物理療法)を行う
  2. 効果をみて、「両極」のリハビリテーション(漢方薬の追加、筋電図・心拍変動バイオフィードバック)を行う

という治療方針で行っています。