痛みを治療

脳波ニューロフィードバックで痛みを治療

エメラルド整形外科疼痛クリニックでは、痛み(慢性疼痛)に対して、自由診療ではなく、健康保険で脳波ニューロフィードバック治療を行っています。

脳波ニューロフィードバック治療の対象

・当クリニックの治療方針である「両極」の治療を行ったにもかかわらず、痛みが続いてる患者様
(前院で多くの治療法を試みられた患者様でも、「両極」の治療で改善されることは多いです)

脳波ニューロフィードバック治療のながれ

  1. 脳波ニューロフィードバックを行う前の脳波を測定
  2. 特定の脳波を亢進させるプログラムで脳波ニューロフィードバックを施行
  3. 脳波ニューロフィードバックを行った後の脳波を測定
  4. 脳波ニューロフィードバック後の状態を確認
  5. 脳波ニューロフィードバックの前・最中・後の脳波の状態をクリック独自の指標と3D画像で可視化
  6. 脳波ニューロフィードバックの効果について考察

健康保険で施行

脳波ニューロフィードバックを行っている医療機関は全国でも極めて稀であることに加え、ほぼ自由診療で治療が行われています。
エメラルド整形外科疼痛クリニックでは、医は仁術なりというクリニックの理念に基づき、脳波ニューロフィードバックを健康保険で行っております。

脳波ニューロフィードバック治療をご希望の患者様へ

脳波ニューロフィードバック治療をご希望の方は、まずはエメラルド整形外科疼痛クリニックにご来院ください(お電話での相談では限界がありますので、対応できません)。
その際、患者様の状況などに応じて脳波ニューロフィードバックを行うかどうかをご相談させていただきます。
多くのケースでは、当クリニックの治療方針である「両極」の治療をまずは行い、それでも痛みが改善しない場合に脳波ニューロフィードバック治療を開始することになると思われます。
また、場合によっては脳波ニューロフィードバックが適応外となる場合も想定されるため、その旨、予めご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました