6つの特徴

リハビリテーションの6つの特徴

エメラルド整形外科疼痛クリニックのリハビリテーションの特徴は、
・担当制・予約制の運動器リハビリテーション
・1日2単位40分間の運動器リハビリテーション
・低周波・牽引などの物理療法・消炎鎮痛
・超音波骨折療法
・筋電図を使用したバイオフィードバックリハビリテーション
・充実したリハビリテーション室
の6つです。

1. 担当制・予約制の運動器リハビリテーション

理学療法士(常勤5名)による担当制(患者様1人に対し、理学療法士1人が担当となる)の運動器リハビリテーションを行っています。
また、患者様をできるだけお待たせせず、ご希望に沿うことができるよう、予約制としています。

2. 1日2単位40分間の運動器リハビリテーション

病院・クリニックによっては、1日に1単位20分間の運動器リハビリテーションしか行っていないことがありますが、エメラルド整形外科疼痛クリニックでは、1日2単位40分間の運動器リハビリテーションを基本としています。
その理由は、20分間より40分間の方が充実した運動器リハビリテーションを行うことができるため、症状の改善に望ましいからです。

3. 低周波・牽引などの物理療法・消炎鎮痛

患者様の病態・病状に応じて、
・低周波治療
・牽引治療(頚椎・腰椎)
を行います。

4. 超音波骨折療法

四肢の骨折のの患者さまに対しては、状況に応じて骨折の治癒を促進する超音波骨折療法を行います。

5. 筋電図を使用したバイオフィードバックリハビリテーション

札幌はもとより北海道で初めてバイオフィードバック機器を使用した最新のリハビリテーションを行っています。主な対象疾患は、
・治りづらい首の痛み
・治りづらい肩こり
・治りづらい腰痛
・手術後の膝関節など
です。

6. 充実したリハビリテーション室

 リハビリテーション室は、91.9平方メートルと、整形外科のクリニックとしてはかなり広いことが特徴です。

タイトルとURLをコピーしました